// 雑記 [AppleScript][Illustrator][Photoshop] 保存したバージョン・アプリケーションで開く "); } }

雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[AppleScript][Illustrator][Photoshop] 保存したバージョン・アプリケーションで開く

以前、Illustratorファイルを、保存したバージョンで開くScriptを公開致しましたが、もう一つ面倒な拡張子が残っていますね。

そう、eps

うっかりダブルクリックしてしまいプレビューがラスタライズを始めたり、Photoshopのラスタライズ設定のダイアログがでたり……
そんな経験、一度や二度ではないはず!!(前にも言ったかな…)

そこで、前回のaiに加え、epsは保存したアプリケーションで開くように機能を追加しました。

前回同様、Illustratorは保存時にターゲットにしたバージョンで開きます。つまり、下位バージョンにダウンバージョンで保存した場合、指定した下位のバージョンのIllustratorでファイルを開きます。
ターゲットになるバージョンがインストールされていない場合は、利用したいバージョンのIllustratorを指定するダイアログが出ますので任意で指定できます。(別のアプリケーションも指定できるのはご愛嬌)


PhotoshopはIlustratorと違い、バージョンの差異による影響は少ないと思い、あらかじめScriptをダブルクリックで起動し、利用するバージョンを指定しておくか、どのバージョンを利用するかを指定するダイアログが出ますのでそこで任意のバージョンを指定してください。

Exiftoolです。
リンク先からダウンロード&インストールしてください。


アプリケーションにDrag&Dropするか、予め.ai.epsファイルをAiEpsで開くように情報ウィンドウで設定すれば、ファイルのダブルクリックで保存したバージョンで開くと思います。

追記2014−10−27
『このアプリケーションで開く』の『すべてを変更』はOSのバージョンによってはうまく設定できないようです。


CC2014〜CS3まで対応しています。(のはず…)

AiEps.zip



今回、アイコンをイラレラボ illustrator-laboで有名なカワココさんに作成してもらいました!
アプリケーションの概要をお伝えし、そこからのイメージでとてもすばらしいアイコンに仕上げて頂きました!

ありがとうございました! 重ねてお礼申し上げます。




property Photoshop : ""

on run

my choose_app("ph")

end run

on open theList
repeat with aFile in theList
my main(aFile)
end repeat
end open


on main(aFile)
set posix_aFile to POSIX path of aFile
set shellcmd to "ExifTool -T -Creator " & quoted form of posix_aFile --creatorバージョン取得
set result_app_str to do shell script shellcmd


if (offset of "Photoshop" in result_app_str) is not 0 then
my launch_Ph(aFile)
else if (offset of "Illustrator" in result_app_str) is not 0 then
my launch_ill(aFile, result_app_str)
else
tell application "Finder"
set aExt to name extension of (info for aFile)

if aExt is "psd" or aExt is "jpg" or aExt is "tif" then
my launch_Ph(aFile)
end if
end tell
end if
end main


--Photoshop 起動
on launch_Ph(aFile)

if Photoshop is "" then my choose_app("ph")
my launch_App(Photoshop, aFile) --取得バージョンで開く

end launch_Ph


--Illustrator 起動
on launch_ill(aFile, result_app_str)

set ver to my get_ver(aFile, result_app_str) --バージョン取得
set Illustrator to my choose_Ill_ver(ver) as Unicode text --アプリケーション指定

my launch_App(Illustrator, aFile) --取得バージョンで開く

end launch_ill


--指定アプリケーションで開く
on launch_App(apl, aFile)
tell application apl
activate
open aFile
end tell
end launch_App


on get_ver(aFile, ver)

set CC2014 to 18
set cc to 17
set cs6 to 16
set cs5 to 15
set cs4 to 14
set cs3 to 13


set posix_aFile to POSIX path of aFile

if (offset of CC2014 in ver) is not 0 then
--display dialog "CC 2014"
return "CC 2014"

else if (offset of cc in ver) is not 0 then
--display dialog "CC"
set shellcmd to "ExifTool -T -Creatortool " & quoted form of posix_aFile
set ver_sub to do shell script shellcmd
if (offset of "2014" in ver_sub) is not 0 then
return "CC 2014"
else
return "CC"
end if

else if (offset of cs6 in ver) is not 0 then
--display dialog "CS6"
return "CS6"

else if (offset of cs5 in ver) is not 0 then
--display dialog "CS5"
set shellcmd to "ExifTool -T -Creatortool " & quoted form of posix_aFile
set ver_sub to do shell script shellcmd
if (offset of "2014" in ver_sub) is not 0 then
return "CS5.1"
else if (offset of "CS5.1" in ver_sub) is not 0 then
return "CS5.1"
else
return "CS5"
end if

else if (offset of cs4 in ver) is not 0 then
--display dialog "CS4"
return "CS4"

else if (offset of cs3 in ver) is not 0 then
--display dialog "CS3"
return "CS3"

else
return "none"
end if
end get_ver


on choose_Ill_ver(ver)
if ver is not "none" then
try
set open_app to (((path to applications folder as Unicode text) & "Adobe Illustrator " & ver & ":Adobe Illustrator.app")) as alias
set open_app to open_app as Unicode text
return open_app

on error
set launch_ill to my choose_app("Ill")
return launch_ill

end try

else
set launch_ill to my choose_app("Ill")
return launch_ill
end if

end choose_Ill_ver


on choose_app(apl)
if apl is "ph" then
set msg to "Adobe Photoshopを指定してください。"
else
set msg to "Adobe Illustratorを指定してください。"
end if

set tmp to choose file with prompt msg default location path to applications folder
if tmp is not "" and apl is "ph" then
set Photoshop to tmp as Unicode text
end if

return tmp
end choose_app

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://md5500.blog.fc2.com/tb.php/29-8bdfb88a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。